インプラント(口腔外科)|巣鴨駅1分|巣鴨S歯科矯正歯科

  • キッズコーナー・おむつ交換台完備
  • バリアフリー(車イス・ベビーカーOK)
  • JR線・三田線「巣鴨駅」1分/東京都豊島区巣鴨一丁目17番6号 MEFULL巣鴨4階

インプラント(口腔外科)

このページの目次

リスクを抑えたインプラント治療の実施に努めております

インプラント治療

巣鴨S歯科矯正歯科では、歯を失った際の治療の一つにインプラント治療をおすすめしております。インプラント治療は、外科処置が必要となるため、設備や環境などを整え、リスクを最小限に抑えたオペの実施に努めております。

インプラント治療とは?

インプラント治療とは歯科治療におけるインプラントとは、歯を失った部分の顎骨に生体親和性の高いチタン製などの人工歯根を埋め込み、その上に人工の歯を取り付けて咬み合わせを回復するという治療法です。

入れ歯やブリッジにはない歯根が存在するため、安定性が高く、より天然歯に近い感覚でお使いいただけます。外科処置についても、一般的な症例であれば通常の歯科治療と同じ位の時間で完了し、入院なども必要ありません。

一般的なインプラント手術の流れを動画で解説

こちらはメディカルネットさんが製作した一般的なインプラント治療の流れについての動画です。どのように手術が進行するのか、理解を深めていただけます。

インプラントとブリッジによる全顎的な治療の症例

こちらの患者さまは歯の見た目が気になる。しっかりと噛めない。噛んでいる位置がしっくりこない。奥歯で噛めない。痛い。との主訴で来院されました。

初診時の口腔内

初診時の口腔内

口腔内は全顎崩壊している状態で、すぐにでも抜歯をしたほうがよい状態の歯が多数ありました。痛みも伴っていることから、まずは痛みの改善が最優先事項と考え、必要部位の抜歯を治療計画立案に先立って行いました。

初診時の口腔内

保存困難で抜歯をした部位は写真の赤丸です。

抜歯後の口腔内写真

抜歯後の口腔内写真

抜歯後の口腔内写真です。歯茎は赤く腫れ上がり、歯石も帯状に付着しています。歯周病治療が必要な状態です。

抜歯後の口腔内写真患者様の主訴である「しっかりと噛めない」の原因は、噛み合わせに原因がありました。現在、患者様は下顎を前方に出して、無理やり歯同士が合わさるところで噛んでいたのです。中心位と呼ばれる下顎位に誘導すると、下顎が偏位し、歯同士が合わさりません。

下顎の歯の本数がもともと少なく、上顎歯列弓と下顎歯列弓の大きさにつじつまが合わない状態でした。下顎両側3番と2番の癒合歯(2本の歯がくっついている状態)、あるいは先天欠如によるものと考えられます。

骨格的、歯性的要因の双方に問題がありました。(あまりに専門的な内容なのでかなり省いた説明です)

これを改善する治療法の選択肢は下記の2つが挙げられます。

矯正治療を行い、歯の位置関係を修正したのちに補綴治療

補綴治療のみで歯の位置関係を修正する

患者様は治療回数・期間の兼ね合いから②をご希望されました。

治療計画の立案

治療計画の立案

治療計画です。(今回の場合は下顎両側3番を先天欠如として扱っています)

上顎

右上7、右上4~左上3、左上5を支台歯としたブリッジ(左側は短縮歯列とする。状況に応じてインプラント治療を行う、右上4の根尖病巣は経過観察を行い、症状が生じた場合は右上654にインプラント治療を行う。)

下顎

左下6欠損部:左下5、7を支台歯としたブリッジ。
歯列弓の不調和を改善するために左下4~右下5までクラウンにて補綴処置。
右下6相当部にインプラント治療(今回は右下7の補綴治療を見送り、状況に応じてインプラント治療を行うことで同意)

上顎・下顎のクラウンブリッジ製作

噛み合わせの位置関係に注意しながら、上顎→下顎前歯→下顎左側臼歯→下顎右側臼歯の順番で補綴治療を行なっていきます。

【上顎】

上顎の補綴治療

【下顎前歯】

下顎の補綴治療

下顎の補綴治療

【下顎左側臼歯】

下顎の補綴治療

インプラント治療の実施

インプラント治療の実施

下顎右側臼歯のインプラント治療です。今回は1回法にて手術を行いました。ストローマン社のインプラントを使用しています。

インプラントの上部構造の型取り・製作

インプラントの上部構造の型取り・製作

インプラントが骨としっかり結合してくれるよう、今回は4ヵ月間の待機期間を設けました。インプラント部のパーツを型取り用のパーツに交換して、右下5番と同時に印象採得しました。右下5番は圧排糸を用いた印象採得を行い、補綴物と歯質の境界まで精密に印象採得ができています。

印象採得

インプラントはスクリューリテインとしました。インプラント体と上部構造を固定するためにはスクリュー(ネジ)を締結する操作が必要です。咬合面にアクセスホールを設け、管理がしやすくなるメリットがあります。アクセスホール部分が目立つ、気にされる患者様にとってはデメリットとなる場合があります。

治療完了

治療完了

右下6番にインプラント、右下5番に補綴物をセットし、治療終了です。アクセスホールはいざとなった時にすぐに治療できるように、補綴物と若干シェード(歯の色)を変えて術者が判別しやすいようにコンポジットレジンにて封鎖するのが私の好みです。

今回も患者様にご了承いただき、シェードを変えて封鎖をしました。

治療前後の比較

【治療前】

治療前

【治療後】

治療後

術前、術後の写真です。複雑な治療計画で、回数、期間ともにかかりました。一番頑張っていただいはのはもちろん患者様です。患者様には大変喜んでいただきました。状態を維持できるよう、メンテナンスをともに頑張っていきましょう。

年齢/性別 50代 男性
治療期間 8ヵ月
治療回数 15回
治療費 治療費 総額 4,097,300円(税込)
自費 ジルコニアボンドクラウン 158,000円/歯
自費 仮歯 5,500円/歯
自費インプラント治療 220,000円
カウンセリング料 5,500円
ガイド手術 66,000円/2本まで
診断用ステント 8,800円
上部構造 スクリューリテイン ジルコニアボンドクラウン 200,000円
リスクなど ・セラミックスの被せ物に強い衝撃が加わると、破損する可能性があります。
・インプラント治療を行った部位の補綴物やパーツは破損したり、インプラント周囲炎にかかる可能性があります。

体への負担を抑えたオールオン4インプラントにも対応

オールオン4巣鴨S歯科矯正歯科では、4本のインプラントで片顎全ての歯を支えるオールオン4という特殊なインプラント治療にも対応しております。

無歯顎の場合、全ての歯を1本ずつインプラントにするよりも費用が抑えられ、さらに手術の回数も少なくて済むため、体への負担も抑えることができます。

世界シェア1番のストローマンインプラントを採用しております

ストローマンインプラント巣鴨S歯科矯正歯科では、世界シェア1番のストローマンインプラントを採用しております。

ストローマンインプラントは、1974年に創業した歴史のあるインプラントメーカーで、今尚、研究に力を入れ、日々進歩しています。日本人の骨格に適したインプラントの形状をはじめ、骨との結合が早いこと、さらに長期維持の症例が多いことが特徴です。

インプラント治療に伴うリスクを軽減するための対策

インプラント治療は外科処置が必要となり、ごく稀ではありますが、血管や神経の損傷による大量の出血や神経麻痺などのリスクを伴います。巣鴨S歯科矯正歯科では、患者さまに不安なくインプラント治療を受けていただけるよう、適切に外科処置が行える体制・環境を整え、リスクの軽減・トラブルの防止に努めております。

CTを駆使した精密検査

CTインプラント手術の際は、歯科用CTによる精密検査を実施いたします。

インプラントを埋入する部分の顎骨の状態や周辺の神経・血管の位置を把握し、適切な治療計画を立案します。

ガイドによる人為的ミスの防止

ガイドCT画像と専用のソフトによるシミュレーションを行い、そのデータを基に埋入位置や埋入角度など反映させたマウスピース型のガイドを製作します。

オペの際にガイドを用いることで、人為的ミスを防止し、シミュレーション通りの位置へインプラントを埋入することができます。

オペ専用ルームを完備

オペ専用ルーム巣鴨S歯科矯正歯科では、患者さまが落ち着いてインプラント手術を受けられるよう、外科処置専用の個室を完備しております。

豊富な設備の完備をはじめ、使用する器具についても滅菌処理を徹底し、リスクの軽減に努めております。

骨量が足りない場合には骨造成法による骨の再生をご提案します

歯を失った部分の顎骨は、時間と共に少しずつ退縮していきます。そのため、歯の欠損期間が長い場合には、インプラントを埋入するために必要な骨量が不足していることがあります。そのような場合には、インプラント治療ができるよう骨造成法による骨の再生をご提案いたします。

ソケットリフト

ソケットリフト

上顎のインプラント治療の際、骨の厚みが5㎜以上ある場合に行う骨造成法です。インプラントを埋入する穴に骨充填を挿入し、骨量を増やします。

サイナスリフト

サイナスリフト

上顎のインプラント治療の際、骨の厚みが5㎜以下の場合に行う骨造成法です。歯茎を切開して、上顎洞を押し上げた場所に骨充填材を設置し、骨の再生を促します。

CGF

CGF治療

インプラント治療の際、骨や歯周組織の再生が必要な場合にはCGF治療を実施致します。患者さま自身の血液から生成するCGF(成長因子)を使用することで、拒絶反応などの心配なく、顎骨や歯周組織の再生が可能となります。

インプラント手術後のケア・定期メンテナンスもお任せください

インプラント周囲炎

インプラント治療はオペの成功はもちろんですが、埋入したインプラントを健康な状態で維持することがとても重要なポイントとなります。インプラントは人工物ですが、日々のケアやメンテナンスを怠ると「インプラント周囲炎」という病気を発症し、最終的にはインプラントが抜け落ちてしまう可能性もあります。

巣鴨S歯科矯正歯科では、そのようなトラブルなくインプラントを長期維持していただけるよう、インプラント手術後のアフターケアやメンテナンスにも力を入れております。インプラントについてお悩みや気になる点がある場合には、お気軽にご相談ください。

先天欠如部位に実施したインプラント治療の症例

▼矯正治療終了後に先天欠如部位(生まれつき歯が足りない)である左上2番のインプラント治療を行った症例です。

初診時のレントゲン画像

サンプルイメージ

1歯の中間欠損の場合、補綴治療の選択肢としては義歯、ブリッジ、インプラント、接着ブリッジが挙げられます。患者さまは歯を削りたくないとのことから、インプラント治療を希望されました。中間欠損におけるインプラント治療は、両隣在歯の保護(切削量減、負担軽減)の観点から、第一選択と考えられます。

治療計画の立案

サンプルイメージ

2回法を用いたインプラント治療を行う計画を立てました。

・一次手術でインプラント体を埋入し、歯槽骨とインプラント体が結合するのに4~6ヵ月待機します。
・二次手術で歯茎を作り、1~2ヵ月待機して印象採得を行い、補綴物を装着します。

模型でのシュミレーション

サンプルイメージ

模型上にてワックスアップ(シュミレーション)を行い、審美性・咬合の確認、そして埋入位置の診断を行います。 診断用ステントを装着し、CTを撮影してインプラントの埋入位置に問題がないかを確認します。

インプラント手術の実施

サンプルイメージガイドを使用し、シミュレーション通りの位置にインプラントを埋入しました。

こちらは、一次手術終了後のレントゲン写真です。問題なく埋入できています。

サンプルイメージ

一次手術の翌日です。手術部位に問題がないかの確認と消毒を行いました。

サンプルイメージ

一次手術の約1週間後です。手術部位に感染等の問題がないため、抜糸を行いました。

インプラント二次手術

サンプルイメージ6ヵ月待機後に、二次手術を行いました。

写真はヒーリングアバットメントと呼ばれるパーツが装着されている状態です。

上部構造の製作

サンプルイメージ

シェードテイキング(歯の色味のチェック)を行い、技工士に色情報を伝達します。その後、シリコン印象材を用いて、精密な型取りを行います。

サンプルイメージ

完成した技工物は、支台歯にあたるアバットメント、スクリュー(アバットメントとインプラント体を固定します)、クラウンの3つより構成されます。

治療完了

サンプルイメージ

完成した上部構造を装着し、咬み合わせを調整して治療完了です。

治療前

サンプル

サンプル

治療後

サンプル

サンプル

術前、術後の写真です。患者さまには大変喜んでいただきました。インプラント治療は、良好な状態が維持できるよう、メンテナンスがとても重要です。手術後は定期的にメンテナンスを受診しましょう。

年齢/性別 50代 男性
治療期間 8ヵ月
治療回数 15回
治療費 治療費 総額 555,300円(税込)
自費インプラント治療 220,000円
カウンセリング料 5,500円
ガイド手術 66,000円/2本まで
診断用ステント 8,800円
上部構造
ジルコニアアバットメント 55,000円
ジルコニアボンドクラウン 200,000円
リスクなど ・セラミックスの被せ物に強い衝撃が加わると破損する可能性があります。 ・インプラント治療を行った部位の補綴物やパーツは破損したり、インプラント周囲炎にかかる可能性があります。

その他のインプラント治療症例はこちら>>

インプラント治療の費用

※下記金額は全て税込です。

カウンセリング料 5,500円

名称 イメージ 特性 料金(税込)
インプラント インプラント インプラント体が純チタンで作られており、金属アレルギーのリスクがより低くなります。 220,000円

※上部構造(被せ物)は別途頂戴いたします。

▼インプラントオプション

名称 イメージ 特性 料金(税込)
ガイド手術 ガイド手術 より安全性を高めるためにインプラントガイドを作成しオペを行います。 66,000円/2本まで
121,000円/3本以上
All on 4 All on 4 無歯顎の場合で使用します。4本のインプラントを使い全歯を固定します。 3,300,000円(3年保障)
ソケットリフト ソケットリフト 上顎臼歯部で骨の厚みが5~8㎜の場合に行う手術です。上顎洞側に人工骨を移植するための手術です。 55,000円
+人工骨代(33,000円程度)
サイナスリフト サイナスリフト 上顎臼歯部で骨の厚みが1~5㎜の場合に行う手術です。多量の人工骨を移植する場合に行います。 330,000円
+人工骨代(33,000~99,000円程度)
診断用ステント 診断用ステント 上顎臼歯部で骨の厚みが1~5㎜の場合に行う手術です。多量の人工骨を移植する場合に行います。 8,800円
二次手術 二次手術 歯茎の形を整えるパーツを装着する手術です。 66,000円

巣鴨でリスク軽減に努めたインプラント治療をご希望の方へ

インプラント治療

巣鴨S歯科矯正歯科では、歯を失った際の咬み合わせの回復にインプラント治療をおすすめしております。事前の精密検査やシミュレーションの実施をはじめ、治療後のアフターケアなどにも力を入れ、手術に伴うリスクの軽減や手術後のトラブル防止に努めております。巣鴨でリスク軽減に努めたインプラント治療をご希望の方はぜひ、当院までお気軽にご相談ください。

トップへ戻る